動物用ハーブの紹介 その6(肝臓 犬猫)|川崎市幸区の動物病院・里親探しならワンネス動物病院へ。

WEB予約

動物用ハーブサプリメントの紹介 その6(肝臓 犬猫)

肝疾患にかかっていたり、血液検査で肝の値が悪いペットに最適のサプリメントです。
肝の代謝、解毒機能を正常に保ちます。
ステロイド、抗生物質などの薬を長期服用している犬猫にもおススメです。
小型犬、猫用。

【おススメ】

・肝疾患にかかっている犬猫に。
・肝の代謝、解毒機能が弱っているときに。
・老齢で肝の機能が弱ってくる前に。
・ステロイド、抗生物質などの薬の長期服用をしているペットの健康維持に。

【与え方】
餌に混ぜるか直接口に入れる。
体重5kg以下…1日1回1錠
5kg以上…1日1回2錠

【成分】
オオアザミの種子、アーティチョークの葉、ウコンなどのメディカルハーブ類、
酵母、マナンオリゴ糖、ビタミンB1,B2,C,E、ベントナイト、コリン、レヒチン

【サイズ】
30錠

pagetop